2010年04月02日

あああ〜〜〜

「バタフライエフェクト」知ってますか?

滅多に泣かない人が「泣いた」といった映画。
2も出てるから有名なんかな。

主人公は過去に戻れるという能力を持っていて、
それを使い、恋人や周りが幸せになるよう運命を変えようとする。
が、戻れば戻る程誰かがより不幸になったりで
過去に戻っても皆の幸せが得られないと悩む。

これだけ聞いても「うーむ」と考え込んでしまうような
「そうよねー過去に戻ったからって簡単に誰も彼も幸せになんてなれないわよねー」


てなるのですが、いいえしかしこのラスト!!

この最後は大どんでん返しです。
皆が幸せになる方法がひとつあったんです。
めっちゃくちゃ切ないんです。これぞ究極の愛??
こんな過去の変え方ってある!?あああ〜〜・・となってしまいました。


しかし映画の好みもその人の大事に持ってる部分を意外と
表わすものなのかなーてこれ見て思いました。

気になった方はぜひ。


B0000001.jpg


posted by tsubota-san at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

私は曲がりっ放しの女です

水曜読売TVドラマ「曲げられない女」面白いです。
主人公が自分の信念を曲げず不器用に懸命に生きていくドラマです。

婚約を断ってでも自分の夢を追い続けると言いきったり
社員になれるチャンスを蹴って正義の為に会社と闘ったり
9年落ち続けても司法試験を受け続けたり

こんな事ってなかなか容易くできる事じゃないですよねー

信念を持つってこと=自分を信じ続けること

だから周りにはむかってでも自分を信じ続ける不器用な主人公を見て熱くなったり切なくなったりします。
自分を信じるってめっちゃめちゃ大変なことだと思うから。


「女が一人で生きていけないなんて思わないでよ!」

って台詞もよく出てきますが、女性へのメッセージですよね。


一人で生きていく気はないけど、元気でます。
久々に元気づけられるドラマを見ました。


ただ、主人公の元カレなんですがどうしてあんなに主人公の事をずっと好きなのかがよく分かりません。そこだけはなぞです。

posted by tsubota-san at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

ちょこっといいかんじ

Image127.jpg本日は神戸のそごうにバレンタインフェアを見にいってました。

そしたら、ぱっと前を見ると彼が・・・!
普通にいたのでもしかしたら見逃していたかもしれません。
周りが携帯のカメラでいっぱいになりました。
オーラは余りありませんでした。

そして小山ロールでおなじみの小山シェフもおめみえ!
サインもしてくれるサービスっぷり!
「ケーキのパッケージ凄い可愛いですね!」とケーキを褒めずに
パッケージをほめてしまったけど、きちんと説明してくれて親切だったぜー!とても素敵でした。

有名人にいっぱい会えるそごう神戸そごうバレンタインフェア、ぜひ行ってみてちょ!!

で、最近話題らしいキットカットの表紙を自分で作れるやつやってみました!偉人明言集です。ちゃんと中身はキットカットだよー★

いい感じ!皆もやってみよ!

IMG_5893.jpg



posted by tsubota-san at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

おめでとーございます!

しずちゃん+しずちゃんの旦那さま、結婚おめでとうー!!

めっちゃ楽しい結婚式やったー。心がこもった結婚式ってこういうの言

うんやなーて思いました。二人のおちゃめさが出てたすてきな式でし

たー。扇子とかめっちゃ格好いいし素敵やったよーー。

そんで愛が無くちゃのたかこちゃん、愛あふれる見事なスピーチっぷり

素敵でした。本番では最後まで喋れて「姉さん」としての風格ばっちり

でした。上手いこと涙を誘うあたり、憎いね!!

あとしずちゃんから噂では聞いていた色んな人と生で出会えて、いい人

ばかりで感動したよー。家族愛をこんなに感じたのも初めての結婚式か

な、ありがとうでした★

ではまた家お邪魔しますー!たのしー新婚生活送って下さい!


IMG_5572.jpg


posted by tsubota-san at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

ハイホーで参りましょう

日曜日朝からやっている「グッと地球便」というテレビ番組、とても面白いですねー。
日本と海外で離れ離れに暮す家族の暮らしぶりを伝えるという番組です。

この前はインドで日本食カフェを経営している女性の特集でした。

OL生活に見切りをつけ
自分の求めていた場所をインドに発見し
ほぼ一人でカフェを切り盛りする女性。

美味しいごはんを、と美味しそうな日本食をお客さんに笑顔で出す彼女は格好良くてとっても素敵ですた。

朝から晩まで働いて疲れることはあるだろうけど、
好きなことって充実した疲れになるから楽しい。

彼女はそれを凄く体現していて、ちょこっとうらやましくなりました。

文部科学省からなんか賞を貰った椎名林檎さんもこうおっしゃっています。
「一度きりの人生ですから
 平等に
 面白おかしく
 楽しんで参りましょう」


この番組の主題歌「ハイホー」(かな)もとってもいい曲です。

皆様ハイホーで参りたい次第ですね。


posted by tsubota-san at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

jingle chickens♪jingle chickens♪jingle all the way♪

ジングルベールジングルベールジングルオールザウェイ♪
ユニクロのCMの歌はちょっとジャズ調で恰好良いですね。
テンションあがります。
あんなこじゃれた唄でチキン焼いて
はぁ〜い焼けましたよ♪なんてリビングの食卓に座ってる
子供たちの後ろから大きな皿を差し出すママになってみたいようなそんなでもないような気分になりますね。

Image265.jpg同じ曲でもケンタッキーフライドチキンのCMは少し残念です。
ジングルベルに合わせて女子がチキンをかじるのですが、最後の女子がチキンをちゃんとかじる音出してもらってないのです。
完全な「サクッ」音をCMに乗せて茶の間に流してほしかったですね。

とまぁ年末にこんな深いことを考えています。
さぁ、皆さん、happy mery X'mas!!
どうでもいいですが、クリスマスに注目し過ぎてる自分にちょっとひいていまいますね♪

posted by tsubota-san at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

あたし制服のスカートちょこっと裾上げしちゃった

コンビニでお菓子をあさっていると
会社の制服を着た女子が携帯で話しがら入ってきまして

「うん、うん、・・はぁ?アンタ何言っとん?!
いちびんのもいい加減にせーや!」

と怒って言い放ち、何も買わずに出ていきました。
いちびる、という言葉を普段使いしてる人に出会って
小粋なびっくりをしてしまった日でありました。

ちなみにいちびるとは「調子に乗る」とかいう意味だと思います。
一体相手はどんないちびり方をしたのでしょうか。
想像してもし尽くせません。
posted by tsubota-san at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

次回あきらかヅラを二人以上希望です

あったかくなりましたね〜
知り合いと春の話をしてたら
春は色んな意味で色んな生き物がざわつく季節だわねえ
という話になりまして、なんでだろうね〜
木の芽時だから動物の色んな芽が生えだすのかしら
とかなって最終ヤフーの知恵袋という掲示板で聞いてみようかとかいう話で終わりました。

その知り合いと居ると、必ず同じ特徴ある人を2人以上見つけるのですが、
この前は明らか姿おじいさんなおばあさん達と
巨乳でピチTを着た女子達に遭遇しました。
ずっと前は京都でやたら背の大きいスタイルの良い(ここポイントです)おっさんを何度も見つけ、今や京都といったら、的な感じになってます。

いや〜木の芽時、早々心をざわつかせる人達に出会えて楽しかったです。
posted by tsubota-san at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

スパムなよる

ice.JPGアナログフィッシュのライブを久々に会う人と言ってきたよ♪
3回もアンコールに答えてくれて楽しかったぬぁ。
しかし年のせいか立ちっ放しとなんだか眠気に襲われて
途中意識が遠のいてしまいました。

帰りに心斎橋のオサレカッフェで
コーンフレーク詰めのパフェとピッツァとスパムビビンパを
楽しく戴いている最中、横に外人二人組みが来て
「ソレ、ナニ?ビビンパ?カンコク?スパム、テイッタラ
イギリスノ50ネンダイノホゾンショク」
とか結構語りかけられて、知り合いに携帯の赤外線で
オダギリジョーの写真を貰おうとしていたのに
何度も中断されてしまいました。
あと、たまに携帯にむかって「ファック」とぼそぼそ呟いてて
怖かったです。
私たちが帰り、隣の席に誰もいなくなった外人さん達は
二人でギターを弾き初めなんだか哀愁を漂わせてました。

いや〜しかし右に壁、左に外人で、正にスパムにされた気分でした。
posted by tsubota-san at 04:22| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

M1の出演者も

朝方、マンションの隣の住人の出勤前の人が
ドアを開けたとたん「オエッオエェッ」と急にえづきだしてました。
年末まであと少しよ頑張って!と
思わず心の中で応援してしまいました。

M1チュートリアルでしたね〜
笑い飯、やはりダメだったですね。
でも私のなんばー1はいつも笑い飯です。
posted by tsubota-san at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

今年はどうなるかな〜

ボールが3球一気に来るところ、最高です。

http://www.youtube.com/watch?v=jrHaeNagPHA&mode=related&search=
posted by tsubota-san at 05:15| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

聞こえるか?遠い空に映る君にも

急に本日の1曲。

「ソット・ボッセ」というバンドの「エッセンスオブライフ」から

5曲目の「春の歌」です。まぁ今秋やけどな。
スピッツの唄のカバーです。
最近邦楽をボサノバとかジャズ調にカバーしてる
バンドが多いのかなとヴィレッジバンガードのCD紹介のコーナー
で思いましたが、
このバンドもそうらしく、基本はボサノバな感じみたいですが、
この曲と「世界に一つだけの花」はスロウで癒しな感じでめっさいいす。

ほんまめっさいいです。

おききあ〜れ♪
posted by tsubota-san at 05:22| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

ODAJYOHOU

オダジョーのアルバム買うてしまおうかいな。
唄うまいぬぁこのシト。
そこいらの歌手よりうまいやん。
多才やぬぁ〜格好ええし声しぶいし色んな番組出て
ええ俳優さんやしぃ。

スターバックスでフラペチーノ類の生クリームを
「多めで」とオーダーしたらてんこ盛りに
してくれるといううわさを聞きつけ頼んだのに
持って帰って袋開けたら普通の量で少し哀しかったです。
再チャレンジしようと思ってます。
posted by tsubota-san at 02:43| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

冒険心

村上春樹さんが何だか読みたい最近です。読んだらええがな。
はるきっつぁんについて描かれてるブログ発見しました。
とても面白かったです。

http://critic.exblog.jp/i11

自分を見つける、確かに共感できる気持ちいっぱいあるな〜。
現場の状況の描写が細かいので、映画のように後々も
映像から思い出す事ができて、映画なんかより実際に
自分が体験した事なんじゃないかとかも思うくらいです。
それくらい読む人の想像に働く小説な気がします。

色んなとこに行って色んな不思議な人に出会えます。
皆様もちょっと冒険してみましょう秋。
posted by tsubota-san at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

晴れた日

大島弓子さんの生活に漫画を読んだだけですが憧れます秋。
サバという飼い猫との生活を、ゆっくり丁寧に独特の主観で
描いた漫画「サバの夏が来た」
それを読んで、やっぱりこの人がいつも持っている思いを感じました

「何もいらない ただこっちを見てさえくれれば」
8月に生まれた子供という漫画のセリフです。
このコマは本当に泣きそうになります。

人が生きるとは、目の前に居るだけじゃなくて
その人を感じることができるかどうか
その人を見つけることができるかどうか
なのだなと改めて思ったせりふです

何もいらない 見つけてくれれば
見つけることができたなら

果たして今まで人を見つけたことがあるのかな
あの子を見つけたことがあるのだろうか
わたしは見つけられたことはあるかな

そんな事を考えさせられた言葉でした。

tottori.JPG
花は枯れて行きます
時が流れていくことを美しさがより訴えてくるので
もっと時間がよみがえり
ただただ哀しみがまします
とてもとても晴れている朝が
きれいで
あの人がいないことをより簡単なことに感じさせ
この単調な景色でさえ見せてあげたいと思わせます

極楽鳥花と共にとびさっていったひと
あのよく晴れた日を忘れないでおこうと思う
posted by tsubota-san at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

ジャズの巨匠なんて誰も知らんけども

大阪は梅田にありますブルーノートに行ってまいりました。
うわさには聞いておりましたが、いやあ洒落た大人たちの
大人な場所で、場違いも甚だしかったです。

思っていた以上に広く、レストランみたいになってて
客がまあ開演前に食べるわ飲むわでびっくりしました。
なんてステキな空間なのでしょう。
接客も機転が利きすぎて、どうしちゃったのあなたたち、
な感じでして、私たちのオーダーした料理と酒が
通っておらず、また出るまでに時間がかかった事を
気にかけて下さり是部ただにして頂きました。
ビバブルーノート。

演奏がはじまると私には分からない
おじ様2名とおば様2名がハモリはじめ、客ものりのり。
その名も「マンハッタントランスファー」

いや〜知らない外人は、どんなに凄い人でも
ただのおばさんとおじさんで、私もまだまだ
若いかも、とちょっと嬉しくも、唄、全然分からないので
ノリノリにもなれず、思い入れのあるらしい
ノリノリの客のおばさんを見つめながら
いろんなことを考えさせられました。

横には老夫婦が仲良く演奏後もピーナッツとビールを
飲みながら雑談してました。
あんな夫婦になれたら凄いなあ。かっこええ。

なるべく、今年は祭り、いきます。よし俺イケル。

いやしかし洒落た大人たちを見た洒落た1日でした。
posted by tsubota-san at 01:51| Comment(2) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

選曲もいいよ!唄でもきかせる映画だよ!

愛はバブル〜愛はトラブル〜
けど本気で愛してるふりしよう〜♪

映画の唄がずっと頭まわってます。

「嫌われ松子の一生」観てきました。
面白かった〜。松子はん、超悲惨なのに
最後松子はんを思って涙した自分がいました。
あの終わり方は、松子さんを愛してなければ
できないような気がする。ああ監督。

けど本気で愛してるふりしよう〜
けど今だけ愛してるふりしよう〜♪

松子はまさに、ふり、をして本気と永遠を求め
結局トラブルに巻き込まれ続ける少女でした。
でもなんか人生て本当はそれだけよな、と
思わせる映画でもありました。愛だけが、って。
posted by tsubota-san at 02:42| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

きょうとええとこれぽーと

京都行ってきたアルヨ!

VFSH0236.JPG昼間からのんびりと京都探索。早速ランチに行く。「さらさ」というお店。
古家をそのまま生かした造りの店で柱むき出しでとても良かった。漫画に熱中してるだけのカップルが居たり、結婚式帰りのドレス姿のお客さんもいたり面白かったです。頼んだのは大皿ごはん(¥1000)。メインの肉料理が2種類選べて1つずつ注文。これが、もうご飯たっぷりの具も大きいし豪快でめちゃ満足しました。(最近気づいたけどプレートご飯にめちゃときめく自分がいます)店員さんがまた綺麗なお人で、帰りに「おおきに〜」と言ってくれて感動。京都ステキ。

VFSH0235.JPGそんで、カロリー消費の為ぶらぶら。古着屋さんに行ったり「ようじや」さんにいったり「ドゥニーム」?というお店では、迷彩柄パンツを二人で試着してみたりと楽しむ。(迷彩柄パンツが今欲しいものランキング上位です)

VFSH0239.JPG
その後甘味処「小森」へ。
修学旅行生らしい中学生達に紛れて並びながら(男女班の上に未知の街へ来る楽しさったらねぇよな、しかしタクシーに乗ってる班とかを見て若干腹たった)ここは、昔は宿だったのかなという感じで、一部屋6畳位の部屋が何室もある感じでした。靴を脱いで一部屋に案内される。机が3つ程あって其々お客さんがいた。頼んだのは「小森アズキババロアパフェ」¥1300。小森がついてない「あずきババロアパフェ」は¥100位安くて、何が違うのかちょい気になった。
抹茶アイスの上の抹茶の粉が絶妙でババロアもあっさりとしていけました。
が、お値段ちょい高すぎだと思いました。部屋代か。確かに風流でしたけんど〜。

それから、駅前で長い間手相鑑定しているというおばあさんの元へ。駅前の騒音とともに、おばあさんの体力の衰退か声が全然聞き取れないので「え?え?」と一々聞きなおすはめに。私は80まで生きれるそうです。仕事や恋愛など聞くと「出逢いは自分からね、今は不景気だから仕事も中々無いでしょ〜?」と、一般的なアドバイスをされました。友達も同じことを言われていたので、もしや、と少し疑問がわいてしまいました。
しかし占いの途中ででかい栄養ドリンクを飲んだり、「お腹にね、いっぱいホッカイロ着けてるの」と言ったり、占いどころじゃねーなと思ったりしました。結構人並んでました。おばあさんガンバレ。

06-04-22_18-22.jpgそして目当てのライブ会場「磔磔」へ。またアナログフィッシュ!
この会場は昔酒屋かなんかだったのを改築した会場で、良いと有名だったのですが、うん、良かった、です。でも想像してたよりもなんか普通でした。もっと樽があってそれが机になってる位の酒臭さを思い浮かべていました。
アナログフィッシュは良かったです。ハモリの唄が多いのですが、この日のハモリンも超良がったです。あのハモリンを一度生で聴いてみてね♪です。


06-04-22_21-21.jpg帰りは、ぶらぶらして見つけたカフェへ。
フォカッチャの盛り合わせを頼む。壁にかけてある絵がいいなあとか話ながら帰り際、ポストカードを買おうと見ていると店員さんに「壁の絵も同じ人の絵で今売ってるんですよ」と言われ動揺。するがポストカードのみ購入。とても好きな感じの絵でした。→http://www.eonet.ne.jp/~cvm/

とても長くなりましたが、とても楽しかった京都小旅行ですた。
京都はやっぱりええでんな。皆様も行ってみなはれ〜。
posted by tsubota-san at 23:47| Comment(2) | TrackBack(1) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

あたしの何が知りたいんですか?

今週の情熱大陸は土屋アンナさんでした。
良かった〜です。
ぜんぜん飾らないから、あの30分だけ見ただけ
やけど、どんな人なのか分かった気がしました。
思ってた以上に繊細そうな人でした。可愛いかった。

いや〜しかし、映画の「NANA」のナナ役は絶対中島みかより
土屋アンナの方が良かったと思う。

でもそうじゃなくて良かった気もするが。
posted by tsubota-san at 12:30| Comment(2) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

瑛太がすきだ

アンフェア終わりましたね〜最後のオチは
犯人の意外性を押しすぎた為に理由や状況がいまいち納得できず
「ふ〜ん・・」で終わりましたが、

そんなんどうでもええわ
瑛太瑛太!
なんてステキなのでしょう。
演技お上手ねアナタ、です。
泣かせるねアンタ、です。

最近「好きなタレントは」とか聞かれても
即答できない自分に困っていましたが
英太さんのおかげで即答できそうです。ビバ瑛太!
posted by tsubota-san at 13:50| Comment(4) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする