2017年05月17日

しあわせのパン


映画の「しあわせのパン」を観た。
穏やかな夫婦が北海道の田舎でパンと珈琲を出す宿に、訳ありのお客様たちが来る的な話です。
訳ありのお客様に、夫婦が心を込めた美味しそうであったかいパンと珈琲を出すシーン、いいです。

ずっと女の子の声でナレーションがあるのですが、
最後のシーンの一言で、え、そうだったの、と思わずうるっときたと思ったら、すぐ流れるエンディングの矢野顕子さんの「ひとつだけ」で、じんわりほっこりして涙がはらはらはらはら〜と流れました。

外で誕生日会で沢山ごロウソク焚いて、ご馳走食べてクグロフを分け合うシーン良いです。カボチャスープも美味しそうやった〜。
このロウソク焚きまくる場面といえば、関係ないけど「アメリ」思い出します。あの部家のように部屋中にロウソク焚きたい願望が蘇ります。
しかし火事が怖いのと、お金かかりそうでできません。

他にも最近のお気に入りの食べるシーンは、
「海街ダイアリー」で、冒頭女姉妹三人が和食の朝ごはん食べるシーン、広瀬すずちゃんとかほがカレー食べるシーン、しらすトースト出るシーンです。

あと「ランチの女王」に出て来る洋食、「ショコラ」に出て来る美しいチョコレートとかー。ラピュタに出て来る卵乗ったパンとか〜村上春樹の本に出て来るごはんもほんまに美味しそうなんよな〜。

情熱大陸に出てた、稲垣えみ子さんが作ってたご飯もめちゃ美味しそうやったなー笑

食べ物絡む映画とかドラマ、好きやわ〜。

posted by tsubota-san at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

本当に悪い人たち

この本面白かったです。
本当に日本にとって悪は誰なのか、考えました。
これを読んでテレビニュースを見ると、確かに内容偏ってる気がする。日本嫌いなくせに平気でテレビ出てるヤバコメンテーターめ。

アマゾンのコメントにもあったけど、アメリカ人から見てフェアな目線で日本を語ってくれてるから良いと思いました。
日本人なら読んどくべきだと思いました!
本当の愛国心を持つってことがどういうことなのか分かった気がします。

今騒がれてる変な夫婦は金儲け第一主義なだけですよね〜。

https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4569825249/ref=aw_wl_ov_dp_1_10?colid=3ETN1U6ISXKKQ&coliid=I1MIGPBBZD2VBV

51BFCBBZCDL._SL1500_.jpg

posted by tsubota-san at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月08日

東野圭吾プラチナデータ

を読んだよー
東野圭吾さんは読みやすくてスイスイスイスイッと読めますね〜

嵐のニノが主演で来年公開映画です
ニノを主人公に置き換えて読むと、さらにワクワクできて良かったです。

国民のDNAを国が管理する法が出来、
国に雇われてる主人公がDNAの情報をもとにハイテクな機器を使って
殺人事件の犯人を高確率で摘発していくのですが、
新たな殺人事件の犯人として機械が割り出した人間が主人公だったー
という話です。
ちょこっとファンタジー要素もあったような。映画にはもってこいなんかな。

東野圭吾、おもしろいなあ。今更。
間に恋愛感情とかもチラホラ挟んできて、そっちも気になるしぃ〜

ニノ〜どんな演技をするの〜早く見せて〜。


posted by tsubota-san at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

TSYUTAYAに行ったら

TSUTAYAに行ったら昔の映画で良いものをdvd復刻した特集ありました。

そこで「はっ」となったのが

「恋のためらい/フランキーとジョニー」です。

これはアルパチーノとミシェルファイアー出てて、
ウエイトレスとコックの過去に傷を持った同士の恋愛話。

なにが良かったって、昔みた時に
「大人ってもっとスマートに恋愛するのかと思ってたけど
この二人の恋愛って子供みたいに、傷ついたりへこんだり
近づいたり離れたりして、なんか親近感わくわー」

という意外な驚きを感じたからでした。
私は中古でビデオ買って持ってたよ笑!捨てたけど!


「依頼人」も凄く好きだったなー。

マフィア関係の事件を目撃した少年が、検事官に証言を強要され、
マフィアから命を狙われる。
賢い彼は、家族と自分の安全を考え弁護士を雇おうとするが、所持金わずか1ドル。
しかし、少年に自分と同じ心の傷をみつけた女弁護士は、彼の依頼を受ける。

サスペンスぽいですが、少年と女弁護士が対等に言いあい
喧嘩したり守ったりや、決して悪者ではない検事官とか
みな人間味があってそこも面白い。。
あと、少年がぎりぎりで逃げて助かったりがやっぱり面白い笑。

この映画はなんといってもキャストがいーよ。
トミーリージョーンズ(ボスのCMのおじさん)もいーよ。

少年役のブラッドレンフロは25歳で死んじゃってちょっと
ショックでした。この頃の彼は小さくて可愛いよー。


TSUTAYA行ったら一度チェックしてみては・・・♪


51W7NHQ06PL._SL500_AA300_.jpg


51qSkfaTo4L._SL500_AA300_.jpg




posted by tsubota-san at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

神戸の人お買い得情報だよ!


三宮付近情報なんですけど、
センタープラザにマツモトキヨシありますよね

女性のデリケート情報なんですけど
その店、いつも女性用のナプキンを2つで100円セール
してるんですよ!羽根ありと無しとあるし!eliseの素肌感ってやつ!
ナプキンにこだわりない人お買い得よ!皆でお買い得していこ!

あと、元町商店街の入ってすぐのマツキヨ(私回し者じゃありませんよ)
はMINTIAが5個315円(多分今も)で売ってるよ!

あと、ピアス開けてないけど、ピアスみたいに可愛いオサレな
イヤリング探してる人!サンチカのOPAの前のアクセサリー屋さん
に結構あるよ!

あと、OPA地下1階に「KBF」ていう好きな洋服屋さんあるけど
そこの店員さんは本当に接客良いよ!それもみんなだよ!素敵。

サンチカの文房具屋「ナガサワ」は雑貨好きには結構たまらん
アイテム色々あるよ!フランスぽい雑貨とかお皿とかまで売ってたり
するよ!

センタープラザ喫茶店「picaso」は何度も言うけどパフェおいしいよ!


以上突然三宮思い立ったお得情報でした。


posted by tsubota-san at 10:00| Comment(2) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

柔らかな頬

桐野夏生の「柔らかな頬」を読んだよ。
続きが気になってどんどん読めたよ。


お互い結婚している男女が不倫をする話で
大胆にも別荘を用意してお互いの家族を連れてきて堂々と
逢引するのですが、そこで主人公の女性の子供が
行方不明になる、というところから話が始まります。

始まりかたからショッキングですよねー

どろどろの人間関係のなか主人公は必死に子供の行方を探します。
何故子供は行方不明なったのか??
人間関係が見事に崩壊していく中で主人公が見つけたものとは?


みたいな。

終わり方が「ゾッ」とする終わり方で
夜中ひとりで読んでたんでめっちゃ怖かったです。

果たして子供はどーなっちゃったんでしょう。
読んだあとも私にはわかりませんでした。(怖!)私には、です。

どうなったかが分らないってすっごい不安で怖いよねえ。

主人公が目指せ孤立!過ぎてちょっとひくとこもありますが

最後は読んだ人に全て委ねられる話!であとに残ります。
皆様も読んでみよう!


posted by tsubota-san at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

ごむたいな〜〜

回転寿司屋さん「蔵寿司」で悲劇をみました。

皆さん知っていますか?
回転寿司屋さんの寿司達も弱肉強食の世界を生きてるという事を・・・。


店に入り私達家族は厨房寄りの端の席に座りました。
いつものよーに目の前にぐるぐる回る寿司は取らず
オーダーシステムにのっとり寿司を頼みました。
(席横の液晶画面で寿司を注文し、作りたての寿司が回ってくるのを待つやつ)


寿司を待つ間、私たちはいつものように前で回る寿司達に

「わぁこの寿司めっちゃひからびてる!」
「この寿司誰も取らんやろ!」

とか罵詈雑言を浴びせたりしていましたが、
オーダーした寿司が回ってくると食べる事に熱中しました。

そしてちょっと満腹になってきた頃、姉が

「何か音がする」

と、寿司を載せたレーンが客席から厨房へ流れていく
方向を観察しはじめました。

すると「わぁ!寿司が落ちていった!」と叫んだのです。


「何ですって!?」

とちょっとワクワクしながらその方向を見ると
なんと、一定以上回り続けた寿司がレーンを通るときにのみ、
セーフティーバーのようなものが突然
「パカッ!!」と開きレーンが無い暗闇に
寿司を導き寿司達があられもなく落ちていってたのです。


衝撃です。正に弱肉強食です。
人間の世界も寿司の世界も変わらなかったのです。


寿司に至ってはこんなに機械的に闇に葬られるなんて
可哀相すぎて、寿司が落ちていく度に

「哀しいよーッ!」

と私たちは思わず叫んでいました。そして思わず

「この寿司はもうアカンやろ落ちるな」
「これ・・・微妙やな〜!」

と予想ダービーまで繰り広げていたのでした。いや〜楽しかった。
(寿司の落ちて行くタイミングがまた絶妙なタイミングで、ツボなのです。)


回転寿司屋さんってほんと飽きさせませんね。好きです。
ちなみに「マグロユッケ巻」美味しかったです。


(落ちていくシステムは、皿の下に
 バーコードが貼っていて、それを機械が読み取って
 何度か回った寿司がチェックされ堕ちていくみたいです。
 何度目で落ちるのかまでわかりませんでした。
 ぜひ回転寿司に行った日には皿をチェックしよう)


Image288.jpg

↑暇ではありません。


posted by tsubota-san at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

カモメスタイリッシュ


きのうダウンタウンデラックスを見ました。

芸能人の私服紹介のコーナー見て

「研ナオコはいけてる」

という事に気づきました。


研ナオコブーム来んかな。

スタイルいいしお洒落やし控え目なのに毒舌やし

(フルールポンチの村上がお母さんに

送ってもらったぬいぐるみを投げとばしてました)

カモメはカモメやし。

”スタイリッシュ”研ナオコここにありです。


いけてるわー。

正月明け気づいた真実でした。


posted by tsubota-san at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

感情的な占い師

占いにはまっているんですが

インターネットでふらふら占い情報を見ていると


「海老蔵は絶対殴っていると思う。

 射手座の男は必ず「やられたらやりかえす」タチ。

 やってない筈がない」


とえびぞう事件を断言してる占い師さんがいて

ちょっと面白かったです。

麻央ちゃんは結婚運がないとか結構ぼろくそ言うてました。

(でも今年の9月位?に「この二人には12月事件がある」と

書いているのでちょっと当たってる?のか)


あと「この世の皆が水嶋ヒロになれ!」とか書いてました。

なりたいけど。


とりあえずこの人には余り占いを見て欲しくはないなと思いました。


posted by tsubota-san at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

泣くもんか

を観ました〜♪

阿部サダオさんがとにかく魅力的でした♪

話の内容は「・・・?」な感じのしめくくりでしたが

そこを「よいしょっと!」と阿部さんのハイテンションな演技と存在感が

丸々覆ってしまってめっちゃ面白い映画みたいになっていたくらい

阿部さんが主演だったから面白い映画でした。


阿部サダオさんスイッチ入ってる時(テンションマックスなとき)

ちょっと恐怖を感じるくらいあっちにいってる時ありますよね。

今回の映画も何度か恐怖を感じてしまいました。

でも好きやな〜〜。

竹内結子も出てましたが今更やけどめっちゃ綺麗よな〜〜。

スタイル抜群でびっくりしますねー。

泣くもんかは見て後悔しないような気がします。

年末の暇な時期にぜひ。

posted by tsubota-san at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

ほくろ、さゆうに、あったのさぁ〜(もしもピアノが弾けたならでどうぞおかまいなく)

美人は目や口の位置が左右対称らしいですね。

そこで最近気になるのが、藤井リナ。

対称見なくても美人だと一発で分かるのですが、

凄いのですこの人。


この人、口元にほくろがあるのですが

なんとほくろまで左右対称で同じ位置にあるんです。

凄くないですか。


私は最近本屋でこの人を見ては「すげー」と興奮し
地団駄を踏みハンカチを噛むというベタな事をし
挙句の果てにへそで茶を沸かしたりして
そのお茶を飲んでまったりしています。


ほくろが左右対称にできるってすごくねー?

しかも顔にですよ!

せんまさおもびっくりです。

posted by tsubota-san at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

遠く遠く♪


ブームです。

マッキー(槇原教之兄さん)って天才よなぁ、と思ったりしている昨今です。

さらっと唄っているように見えるのですが(私だけか?)

びっくりするくらい歌うまいですよねえー

生放送でも安心して聞いてられるというか

女の歌もさらっと唄いこなしてるし

普通に見えるが(私だけ?)ピアノだってすごい上手いですよねえー

凄いのになんであんなに凄くないように見えるんやろか。(私だけか?)

自分の事を凄いと思ってへんねんやろなーそこが味噌なのでしょうか。


そんな天才ぶりにふけりつつしかし

「ただ歌うまい声がいい」

がツボでマッキーブーム1年に4回程くる昨今です。


posted by tsubota-san at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

おめでとーー★

banner_2008.gifヒーハー!コヤブソニックに行ってきたぜ!

いや〜熱くてしんどかったねえ笑

ただ屋内なのでそれだけはとても助かりました。

ハルカリカヒミカリイー東京NO1ソウルセットチャットモンチーハナレグミと目の前で見れて興奮!

芸人も笑い飯(おもんなかった)千鳥コイデミズコイデミズと豪華メンバーで

面白かったー★個人的にはコイデミズが面白かったなー。

ぽぽんぽぽんぽぽんぽんぽぽん♪

売れてない芸人がカラオケしてるミニステージあったり色々大阪風なうだるさ加減も感じ

飲食ブースには焼肉屋たむらでスタッフとして元ビッキーズのキベちゃんが居たり

チャットモンチーバック演奏でめだかさんがシャグリラ唄ってみたり

色々満載でした♪

最後はしずちゃん旦那様御用達のビッグポルノ登場!CDあった笑?

歌詞がなかなかお下品でなんと途中で帰ってきてしまいました笑

最後は7時間立ちっぱなしなので少々3人ともお疲れ気味でした。

ま、今度はもちょっと体力使わない大人な事しよう★


しずちゃんメール送信遅くなったけど

誕生日おめでとうーー★★

新しい代を我らと共にこれからも一緒に過ごしていってねぇーー!

素敵な年の幕開けとなりますように★


posted by tsubota-san at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

SATC2★





流行りにのって「SATC」とか書いちゃったキャア★

SEX AND THE CITY2見たよー

ドラマちょこちょこ見てて、1を見てないけど見てきた!

面白かった歳とるっていいかも!ってすごい思わせてくれたよ。


仲良しの4人は結婚したり仕事したりで色んな悩みがあるけど

何か事件が起こったら1秒後には電話を取って

「あ、サマンサ?どうしよう!!」「何よ、すぐ行くわ」

と誰よりもすぐに連絡し報告し解決し合う仲。

その関係性も素敵やけど、その4人が歳をとって結束したら

怖いものなし!て感じで、2はその怖いものなしが

テーマだった気がする。


映画の途中で4人が「私は女」っていう歌を豪快に歌うのだけど

怖いものなしの彼女たちが唄うからこそ

これまでの困難を乗り越えてきた姿が見えて

その姿がとても堂々として輝いていて泣けた。

女は何でも乗り切ることが出来るのよ、

辛さも弱さも力に変えられるのは女性、

アンタもアンタもこの世のすべての女性がそうやって

自分を信じて生きていけるのよ、私達は女性だから!皆無敵よ!

「 I am strong!」

と、素敵なドレスを着て全ての女性に勇気をくれる。

ドレス着たウルトラマンです。

ウルトラマンよりも強く正に無敵だと思う!

1は更に泣けるそうなので、1見てみます。

R指定やから私の町では家庭多くてレンタルが全然無いよー。

ふざけんなーー!

ミランダ地味に好きや。この人が一番生活楽しんでそう。

皆もはまろう流行に★


posted by tsubota-san at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

ラーンチランチ

f0196526_18454771.jpg
暇になるとドラマ「ランチの女王」見たりするけど

このドラマ面白いーー


オムライスエビフライカツサンド・・とおいしそうな
洋食がたくさん出てくるし

51XB339WWFL.jpg

キャストも竹内佑子江口洋介妻夫木聡山P堤真一瑛田と豪華やし

何せ話の展開がおもしろいのだよーーー
登場人物が皆痛快で正直で輝いています★

伊藤美咲もこの役は合ってる気がするしーー


サントラもいいよーー

s-2007-03-14_13-15-18.jpg満腹なドラマなりーー

暇なお時間にドラマでランチしてみてはいかがーー

↓この歌よくかかります。揚水が挿入歌とかイキだなー★

joy to the worldの女性版もかかるのだけどすごくいいよーー







あと、しずちゃん書き込みありがとう笑!

今更気づいて返事を書いてみましたー☆



posted by tsubota-san at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

重力ピエロ

重力ピエロを見たよー

人気の小説が映画化になったのかな。

仲良し兄弟が住む街に起こる「放火」事件をめぐって
街に潜む過去・兄弟の家族に潜む秘密が顕わになっていく話。

ちょっとグロテスク・リアルな感じ。
放火事件が起こるその意味が分かった時
何とも哀しい気持ちになった。

放火・家族の過去・
家族のそれぞれの思いが顕わになっていく中
最後にこの家族の会話が流れます。

さてあなたは何を思うでしょうか。

過去と闘わざるを得なかった家族達の
この淡々としてるのに進撃な会話。

私は「わ、すごいこの話」て思た。

描写や会話が結構グロテスクなので
あまりお勧めできんけど(笑)

でもテーマは家族愛で、
生きる・活きる事を諦めなかった家族の話だったから。

ちょっと興味あったら見てみて!


posted by tsubota-san at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

じーん

51nGxqasQGL._SL160_AA115_.jpg西原恵理子さんいいですね〜〜この人綺麗ですよねえー

しかし漫画、1ページ読んだだけで


ジーン・・・


となりますのん。

なんだろうこの「正に心の琴線に触れる」みたいな感じ。。

1ページで西原さんに心に入られます。読む人気をつけてください。

嗚呼これも好きや〜〜。


51lTtw40UZL._SL160_PIsitb-sticker-arrow-dp,TopRight,12,-18_SH30_OU09_AA115_.jpg


posted by tsubota-san at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

ガウガウッガウッ!!

お店に行って動画を見てみてください!

http://item.rakuten.co.jp/keitaistrap/92-811157/

めっちゃ面白いです。

92-811157.jpg


しかし野菜が高くて困ります。


posted by tsubota-san at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

あるいていけあーって言うてるねん。

Image199.jpg
友達の家で昼ごはんを作ってぷはー!とお腹満腹にし
さぁイケアに行こ!と無料バス乗り場に向かったら・・・
なんと送迎バスはなくなりました、と小さい地味な看板が。

そっ、とお知らせするこの感じに友と二人「はぁ!?」となりました
神戸在住の皆さん、これから無料でイケアへはいけないですよ!

Image201.jpgせっかくなのでポートライナーでイケアへ。
でっかいろうそくたてみたいなのがあったんですが、
全然おしゃれでもなくてちょと面白かったのでパシャ。

三ノ宮に帰り、岩盤浴屋「ほどらひ」で岩盤浴&よもぎ蒸体験★
ちょっと綺麗になれた気がしました。

Image209.jpgいやーそれにしてもイケア、びっくり。



posted by tsubota-san at 04:38| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

まだ



audreyuru1.jpg


彼女の手は生きている
その艶やかな長い手は今にも動き出す

彼女のこのまっすぐな目は生きている
生きてこちらを見つめている

見ている者を通り越して
この世界を未だ見つめ続けている

ずっとずっと悩まし気に






posted by tsubota-san at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする