2005年11月08日

fresh.jpg今日も明日も

やっとampmに「フレッシュチーズめいっぱい」が入荷したので、早速食べて参りました。
もはやフレッシュチーズめいっぱい中毒症です。

デザートも毎日入荷してくるもんじゃないんですねえ〜。でもampmは私の参入によってこのデザートの入荷予定期間を変更せざるを得なくなってるんでないか!よ!この多忙コンビニ!

朝からコンビに入ってチェックする程このデザートにとりつかれているわたしです。
さぁ今月は何個食べれるでしょうか。

ちなみに神戸のampmはこのデザート置いてませんでした。いけてないぜ神戸!
posted by tsubota-san at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の飲んだ食べた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

juiceフレッシュチーズめいっぱい

この商品名を考えた社会人はほんとに人の心を読んでる人だと思う!ざらに社会人やってきた
わけじゃないんだね!(フリーのコピーライターとかやったらどうしよう)

というわけで商品名が目に入った瞬間思わず手にとってしまい、すぐさま購入してしまって食って感動してから早3日。もうすっかり彼のとりこです。
これは直径15センチはある入れ物に、マスカルポーネチーズみたいなのがわんさか入ってて、その下にレアチーズケーキのやらかい部分がわんさかとあって、下スポンジケーキが少し入ってる正に黄金の白いデザートです。とにかく白いんです。白い食べ物好きな私にはたまりません。商品名を検索すると色々な人が画像載せてるので見てね!

そんでこれは甘いものは残さない、いいや残すとか意味不明、な私でも最後のほう「うっ」とくるくらいボリュームがあります。でも味はあっさりとはしているので美味しいです。
他の人は、分けて食ったりパンにつけたり色々方法を見つけて食べたりして、新たなデザートの誕生といったとこでしょうか。でも俺は一回で食っちゃうけどね!

ただしお値段400円、なんと711カロリーもあります。
だってチーズめいっぱいだもんねぇ。

こんなにコンビニのデザートで、いや、今まで出会った甘いもので「1日中気になる(食べた〜てしゃーない)」のに出あったのは初めてです。なんやろなこれ。

デブ街道まっしぐらの予感です。ampmで扱ってます。皆さんも探して是非食ってみてけろ!
posted by tsubota-san at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の飲んだ食べた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

juiceスタジアム言うても1フロアでこじんまり

05-10-19_21-10.jpg
大阪は梅田にあります餃子スタジアムにちらっと行って餃子とビールを頂いてきた。
このチリ産の唐辛子入りビールが凄かったのなんのって。
一口でお口「ヒィ〜ッ」になります。
ビンの中に唐辛子が一本丸ごと入っていましたよ。すげーよこれ。
これ相手に餃子は余りお勧めできません。

ちなみに餃子は普通に美味しかったです。
posted by tsubota-san at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の飲んだ食べた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

juice金魚注意報!

わぴこの天気予報♪ちょうちょむすびの高気圧が君のハートに接・近・中♪以下こちら参照。(なかなか良い歌詞ですねまさにゃんさんに感謝!)

本日は金魚という居酒屋に行ってきました。沖縄料理を主としたお店です。
軽い宿のような雰囲気で、座敷で食べてる人を横目で見ながら通路を渡り、途中で金魚がミニ池で泳いでいたりと面白かったです。各グループの空間は保たれていながらも、お互い家族みたいな距離感もあるので「共に時間を過ごしている」というのが感じられる、正に「沖縄」ぽい感じです。すっげー。

05-10-10_21-44.jpg
我々が案内された部屋は個室で、何々民族が住んでいたような家のような一室で、くつろげました。右の木彫りの観音様もご一緒でした。でっかかったでやこれ。
金魚ロール寿司・石焼タコライス・キムチゴーヤチャンプル・ミミガーから揚げ等頂きました。ミミガーは鳥軟骨の柔らかいバージョンみたいでとても美味しかったです。ちゅらさんという名前のお酒もあって名前も沖縄を感じれて面白かったです。

そして話題は金魚注意報の如く、高気圧が接近中でして中々こちらも面白かったです。
いや〜しかし、シズちゃんパーマ似合ってたよ!たかこちゃん押しは結構ばっちりだよ!
そして私は今日からHGを理想の男性像としていくよ!ロバートもいいけどね!

というわけで皆様、また田頭で会おうね。では、くわっちーさびたん。
posted by tsubota-san at 00:35| Comment(0) | TrackBack(2) | 本日の飲んだ食べた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

juiceやさしい人たちのおもてなし

05-09-09_20-05.jpgインド料理食って来たぜよ〜。カレーカレー。
三宮の生田通りにある「ニューメイフィル」です。ビルの前でよくインド人がチラシ配ってます。そこです。

コースを頼んで、シシカバブ?やら白身フライやらチキンカレーと野菜カレーとサフランライスとナンとチャイといや〜ボリューム満点でとても美味しかった〜。
ナンて、生地に牛乳入ってるんですね。あと焼き方も釜みたいなのに貼り付けてやくそうで、職人技がいるらしいです。めっさ美味い〜ゆうねん。
マハラジャというインド産ビールを友達は飲んでいましたが、ビールの味の違いは余り分かりませんでした。

入った時はテレビでNHKがかかっていて小泉さんが喋っていましたが、急にインドの映画やらCMやらが流れだして、異国に居る気分になれました。味と共に雰囲気も大事ですからぁ。良かったです。外国行きたなりました。

ところで、インドのテレビで胸毛が生えている人を見て、友人が、胸毛が生えている人は心が優しいと言ったのですが、本当なのでしょうか。誰か知りませんか。

今のところ品川は余り優しそうには見えないのですが、友よ。
では田頭でまた会おう!
posted by tsubota-san at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の飲んだ食べた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

juiceもはや定番

本日時間がありパフェを食べてまいりました。
駅前の普通の喫茶でチョコパフェを頼んだのですが、案の定生クリームをすくい、アイスクリームをすくった後、コーンフレークが登場しました。

この、普通のパフェに底上げ効果のあるコーンフレークが登場し始めたのは一体いつ頃なのでしょうか。そして誰がこの名案・妙案・無用案・凝案・愚案・愚案を愚案を考え出したのでしょうか。

食べた方もなんとなく納得してしまいそうなこの軽い「定番」さが、妙に居心地悪いのです。
そんなにまずくはない、でも決して美味しい!わけでもない。
のに、パフェにはコーンフレーク有りという認識が皆あったりする。
これって食べるうんぬんよりも「パフェの下にはコーンフレーク」っていうモデルケースみたいな・変に安心感さえ抱かせる、怖い「意識の植え付け」みたいなものを感じたりします。

パフェを食べてるというより、パフェはこれだというのを頭にインプットするために身体に入れているというような気さえします。

書いてて気持ち悪くなってきた。

いや、パフェ好きだからどんなパフェでも俺はおっけーさ!ごめんねパフェ!
ごめんねファミレスのパフェ!白木屋のパフェ!


クローネのパフェはフレーク無いしおいしいぜ!
posted by tsubota-san at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の飲んだ食べた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月02日

juiceでも会話は整形の話でもちきり。

05-08-01_19-44.jpg
夏はジュウシィな果物がとても美味しく感じられます。果物は夏が似合います。夏が果物に似合うのか?

といった戯言はさておき、多種多様で見た目も味も魅惑的なフルーツをふんだんに使ったちょっとお高めパッフェ君を食べて参りました。
「旬果のパフェ」なるものを食べて参りましたが、
メロン・ブドウ・イチゴ・イチジク・桃(超うめえ!)オレンジ・キウィ・リンゴ・パイナップル・あと見たこと無い、赤い皮に白い実のついた黒いゴマのような種の沢山ついた淡白な味わいのフルーツがてんこ盛りで、それはそれは満足です。底には、紅茶のゼリーが登場し残ったバニラアイスとの相性ばっちしでそれはそれは美味しいパフェでした。

一緒に行った人は「パパイヤのパフェ」を食しておられましたが、これはパパイヤ自体を器に見立てた見た目もパフェではないような上品な仕上がりで、なんともみずみずしい光景でした。

クラシックもかかってたし、なんだよこれ〜パフェ食うのになんて素敵なセッティングだよ〜。紅茶もついてきたし、なんかセ・レ・ブな気分になりました。お、代官山か、白金か!
posted by tsubota-san at 02:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の飲んだ食べた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

juiceひみこに浮気がばれた彼氏と対面

VFSH0110.JPG卑弥呼という沖縄料理を主としたような(曖昧)お店に行って参りました。うなぎととろろの炊き込みご飯、天草豚焼き、キムチのつくね、アボガドとまぐろの醤油漬け、シークワーサァー茶、白玉と抹茶のデザートを頂きました。どれもまあ美味しかったです。

VFSH0110.JPGここはスタッフを呼ぶのに、お寺にあるような天井からつるされた直径10センチほどの大き目の鈴を鳴らすのですが、その鳴り方がいまいちうまくいかず「カラ、カ・カラ・・」と中途半端になってしまって鳴らす意味あるのかよく分からなくなりました。

写真はシークワーサー茶が入った急須ととっても美味しかったデザートです。急須は卑弥呼に浮気がばれて両ほほをつねられてしまった彼氏がモチーフだと思われます。シークワーサァー茶は小学校の頃よく使った消しゴムの香りがしました。
posted by tsubota-san at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の飲んだ食べた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

juiceゆず茶でホッと一息しましょう

お客様サンマルクの柚子茶が美味しいですよ。
柚子の皮と蜂蜜入りで美容にもよさそうです。

チョコクロワッサンが食わず嫌いのゲストお土産で紹介されたと、でかでかと旗が掲げられているのですが、誰やこんな庶民派有名店のまた一番名物をお土産にしたゲスト。めっちゃ楽なセレクトやん〜。何か貰ってるのですか!よこ〜ながし〜おう〜りょう〜ヤフーペイメント〜♪

しかし私食べたことね〜す。だって小さくて腹持ち悪そうやないすか?
ちっ所詮発想貧乏な貧乏庶民だぜ。いいもんね前のカップルだって一つしか買ってなくてしかも

「これお持ち帰りで」

って言ってたもんね!コーヒーは中で飲むって言ってたのに。僕わけわかんないよ!
一緒に食べたらいいじゃない?(疑問系発声で)て思っちゃったよ!

サンマルクの柚子茶系ホッと一息長話でした。
posted by tsubota-san at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の飲んだ食べた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月10日

juiceこれ食べたら次娘迎えにいかな

今日はラーメン屋さんに昼飯を食べにいったのですが、向こう席で食べてる若い女性の食べっぷりったら素敵でした。眉間に皺寄せて「次いつ食べれるか分からんねんから!」的切迫した勢いでズルズルッ!ズルズル!と箸の勢いと眉間の皺が止まっていませんでした。
命でも狙われていたのでしょうか。

キムチが食い放題でうまかった〜が、食べ過ぎると胃にきますね。
posted by tsubota-san at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の飲んだ食べた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月02日

juiceどないやさこれ

product_apple.jpgproduct_cassis.jpg
「香り紅茶酒FAUCHON」アルコール度数4%でっせ。

コンビニ店員さんの怠け度チェックの為のものですか。
見た目余りにもお酒じゃないよな〜。
高校生でも中学生でも小学生でも買えてしまわんか?
こんな爽やかボトルぢゃあ真昼間でもこれ街で飲めますで。いや真昼間から堂々と飲んでる人はいるけんども、そして昼から酒飲んだらあかんわけちゃうけど。

アップルブランデー頂きましたが、最初風味良く爽やかですが、あまりにも爽やか味で後から来る酒の香りが酒臭〜い、感じしました。
posted by tsubota-san at 21:39| Comment(0) | TrackBack(1) | 本日の飲んだ食べた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月02日

juiceクローネのMR.BAERは名言者なのか?迷言者なのだ!だから狂言者なのか?

ケーニヒスクローネのクローネを久々に食べました。
このクローネがクローネの発祥だと思いますが、最近は余り食べていませんでした。
最近はベーネン三昧です。アルテナも好きやけどなあ。
ベーネンはパイ生地の中に小豆とか林檎とか黒豆とか栗などがスポンジ状になって(ほんまかな)入っていてごっさうまいのですね。このぱりぱりの生地とのハーモニーったらあなたもうこれ。ホールの半分量だとわずか¥500とお買い得やしなあ。

子供の頃から食べていたので、このMR.BAERなる者のキャッチフレーズ的狂言はよく覚えていますよ。

クローネのクローネはパイなのか?パイなのだ!パイだからパイなのか?だからパイなのか?

最後結局?で終わるんかい。こっち放ったらかしかい。てなもんで、未だに私もクローネがパイだからパイなのかそれで良いのかどうか分からないままです。
posted by tsubota-san at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の飲んだ食べた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

juice焼け芋に半生

昨日夕食にさつまいもの煮たやつを食べましたが、少し芯が残っていてそこだけ味が染みていませんでした。
が、そこが美味しかったので「さつま芋は半生の方が、わしゃ、ええで〜」と思ったと共に、小学校の時にした焚き火で焼き芋のことを思い出しました。
あの時も、寒い中でようやく出来上がったよともらった芋が半生焼けだったのですが「これ、美味し〜い、芋って半生の方がいいなあ」と美味しく頂きましたもん。

硬い餅をかじるのも好きなのですが、皆様も変な食感や味を好むことってないですか?
posted by tsubota-san at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の飲んだ食べた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月14日

juice優しいささやかな対照

VFSH0070.JPGモッツラレラチーズとトマトのサラダは美味しいことを知ってましたが、この組み合わせを考えた人が誰か知りません。シンプルで凄い味わいと技を持った料理ですが、あまり主張しませんね。

鮮やかなトマトは甘く食感を主張し、チーズは柔らかくて味も主張しませんがトマトを大きく補ってます。色の好対照の美しさは、なんだか男女の喧騒・戯れ・人々の相反する思い等々色々なイメージが浮かんできます。

100対1よりも1対1に価値があると、変な動きで教えてくれたお兄さんがさらりと出してくれた料理ですが、そのさらり、には見上げたものがあると感心している次第です。

優しくてささやかな対照をこの料理の中にみつけました。
ただ、おばはんぽいと言われたこと、忘れないぜ。
posted by tsubota-san at 02:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の飲んだ食べた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月09日

juice甘き世に浮き沈み行く白い麻呂

スターバックスのマシュマロカフェモカを飲みました。
おいしかった〜。ただ、見た目がそないに綺麗ではないような気がします。マシュマロが溶けるので、溶けきってしまう前にマシュマロの触感とコーヒーをいっしょに味わうと美味しいかもしれませんねぇ。
コーヒー シフォン ケーキも少し頂きましたが、生クリームを添えるとなかなかばっちりでした。
生クリームをボウルいっぱいに食べるのが夢な私ですが、最近「気分悪くなるやろな」という思いが先だってしまうので、なかなか哀しいです。

今のスターバックスの袋はなかなかロマンチックな模様で綺麗ですね〜。
posted by tsubota-san at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の飲んだ食べた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月02日

juice食べたものをちょいと

とある日の食べたもの列伝。

五穀米と小豆が混ざった赤い色のご飯。玉子焼き、「ゆかり」の乗った大根の漬物。ちくわと大根のすりおろしたものの醤油和え。酢豚。サラダ。味噌汁。黒豆茶。コーヒー。
さつまいものきんつば。
チャンジャ。キムチラーメン。ビビンパ。もやしのスープ。からあげ。揚げ物。キムチ。みかん。あめ。

だから何やってぇ、いや、うまいねん全部〜。
posted by tsubota-san at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の飲んだ食べた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月22日

juice小姐、春卷好吃

五五という中国居酒屋さんに行きましたが、最近ホールスタッフさんが中国人系の方が増えたようで、オーナーさんの心意気が伝わってきます(勝手に)

まずはビールとサワーで乾〜杯。
メニューは、料理名の横に付いている番号でオーダーしないといけないので、
「えー・・と、じゃあ4番。」
などと言いながら頼んでいると、一人が中国語をちょっと読めたので番号の横に書いている中国語の料理名も読むと、店員さんも嬉しそうに「アハ○○○(忘れた)デスネ」と国境を越えた瞬間がありました。

ここは空間が面白くて、ビルの中ですが大きいテントのようなものを張った下に各テーブルがあるので、まるで外で飲み食いしているかのような屋台っぽい雰囲気が味わえます。

くらげの和え物・鯛のサラダ・春巻き・焼きソバなどを頂きながら色々な話。
同級生がどこで働いてるとか、ウザイ美容師のリアクションが古過ぎるとか、大根のかつら向きが出来ないよねとか、お料理と共にバラエティ豊かなお話をしました。

みんな、”たがしら”でまた会おう。
posted by tsubota-san at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の飲んだ食べた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月23日

juiceMiss.カァビィここに誕生

コーヒー等を入れたカップを部屋にずっと置きっぱなしにする癖があります。
今朝5つもカップが部屋にあることに気付き、慌てててんけ〜ん。するとその内2つに本格的チックなMr.カァビィが浮いていることが判明。

匂いなんて嗅いだら絶対えづくのは経験上知ってるので息を止めカップを洗いました。

しかしMr.カァビィなかなか落ちてくれない。水の中でゆらめく直径2センチ程のカビ、あなた想像できますか。あなたはカビを信じますか。
格闘の末Mrが私の鋭い水攻撃に降参して、ようやく戦が終了しました。

しかし何ですな、洗った後は「ふゥしばらくこのカップ使いたないわ誰か他の人使ってからにしよ」と思っていたのに、数時間後もうそのカップを手にまたコーヒーを飲んでいる自分が居てびっくりです。なんとまあ単純な。

どうしよう私の胃腸実はカビ菌でいっぱいだったら。それならもう唄うしかありません。

もしも〜胃腸が〜カピて〜たなら〜♪

ブランコに乗り片手にカビ付きカップを持って唄おうじゃありませんか。Mr.カァビィならぬMiss.カァビィここに誕生です。
posted by tsubota-san at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の飲んだ食べた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月26日

juiceでぃでぃぶらごーヴぃーの給士さんの人生

とある喫茶店によく行きますが、珈琲も美味しいけどケーキも美味しい。

この前ケーキを頼んだら男の給士さんに「売り切れました」と言われ、他のケーキで悩んでいると、「これはあんまり美味しくないから頼まない方がいいですよ」と説明までしてくれました。

きっと、この給士さんは幼少の頃に、父が「豆をもっと轢け」とオーナーに怒鳴られ結果過労死で殺され、それから大層苦労してオーナーを憎むことだけを心の支えにして名前も変えて生きてきて、ようやくこの喫茶店に出入りすることが出来るようになり発言権も増してきて、今は最後の目的を果たすのみとなってる時で、そんなことを言ったんだと思う。

いや〜彼の人生のシナリオに私の台詞「あ、そうなんですか」もあったかと思うとうれしいかぎりです。
posted by tsubota-san at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 本日の飲んだ食べた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする