2016年09月11日

黄金の月

一人で過ごす夜、ずっと持ってたスガシカオさんの「黄金の月」を何となく久々に聞いてみた。
97年発売。いや〜っ前すぎる。

何気なく聞いたのに、あの時これを聞いてた時の気持ちが瞬時に蘇って一気に暗くなります。
そして、あの頃と生活状況は一変したのに、何も変わっていない自分を発見します。

そして、それと同時にあの頃もっと持ってた女子である気持ちも思い出し驚きます。
いきなり「今すぐ可愛くなりたい髪切ろっかな〜〜」みたいな(この程度の女子)笑

最近インスタで蜷川実花さんをよく見てて、昔よりどんどん若返ってイキイキしてる感じが凄いな〜ってずっと気になってたのですが、もしやさっきの「変わっていない自分と女子の自分」をずっと持ち続けてるからなのかもと改めて思い。

わたしは人は変わらないといけないんだと思っていたフシがあるのだが、
あの人は昔からずっと同じ目的地を進んでいて、だから自分が変わる必要もなくずっと同じ自分でむしろパワーアップしてるんだ〜とか思ったり。

くるりの岸田さんが「きみはもう詩を書かなくなったのかい」みたいな事言ってたのもたまに思い出すけど、ほんと失ってはいけないものはあるよな、と思う今日この頃であります。

そろそろ懐メロの世代に入りつつある怖い・・・。

posted by tsubota-san at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月15日

寒空にゆったりと



この女の子の声良くないっすか??笑顔がいい感じですね★
posted by tsubota-san at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月11日

思ってた雰囲気の曲じゃなかったシリーズ



可愛くて楽しいよ〜♪

change your heratみたいに聴こえてたから
「それはあなたの心を素敵に変えるはず!」みたいなたのしい歌やと勝手に思ってたら
傷ついた女の子の失恋ソングみたいな感じで
「ええっこんな楽しそうなのに??」と勝手に複雑な心境になる昨今。

posted by tsubota-san at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月07日

嵐 5*10

年があけましたね。

一緒に嵐を応援していて、嵐が大好きだった人が居なくなってしまいました。
今は何も考える事ができないし
これからも考える事ができないかもしれませんが
嵐を一緒にずっとずっと応援していくことは出来ます。

私だけじゃなくて色んな人達が同じ思いをしているんだと知って
胸がつまりそうになります。そして強くなれる気もします。

嵐の存在を教えてくれたあなた
人生の楽しみ方を教えてくれたあなた
人を真正面から愛し続けたあなたが大好きです。

これからも一緒に皆と嵐と過ごしていこうね。

posted by tsubota-san at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

366日 清水翔太

清水翔太さんとHYの中曽根さんが出した「366日」最近この歌を知りました。
清水翔太さんは歌うまいな〜。
この歌は歌詞がなんといっても残酷ですね。

「たまにしか会う事出来なくなって 口約束はあたりまえ(哀)」

「それでもいいと思える恋だった いつしかあなたは会う事さえ拒んできて(酷)」

「おかしいでしょうそう言って笑ってよ別れているのにあなたの事ばかり(怖)」

どんだけ攻撃してくるんですかという感じですね。

「恋がこんなに苦しいなんて 恋がこんなに悲しいなんて
 思わなかったの 本気であなたを思って知った」

渦中に居ると頭がふらふらになりそうな位のパンチ力あります。
だけど、本気だからこそ本気の苦しみ悲しみ。
本気でしないと得られないものなのね〜と複雑な思い。

作詞した仲宗根さんは、HYは失恋ソングが人気だが
幸せすぎて失恋ソングが書けなくなった為、わざと失恋したりした事もあるそうです。
その話を聞いて仰天しました。私には理解できません。それがプロなのか・・?

ウォークマンに表示される歌の再生回数「100」位いってる私です。
posted by tsubota-san at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月29日

あなたの首筋ホラ嘘が見えた

嵐ファンだからでなく、普通に凄いな歌詞と思った曲
二宮和也さんソロ曲の「gimmick game」です。二宮さん作詞です。私は嵐ファンです。

彼の愛が存在するのか不安で仕方のない女の子が主題の歌詞
汚れの女の子を主題にする辺りニノっぽいぜ〜。

んまぁ〜奥深いよ〜出だしが
「どうしてだろうあなたの指がワタシにだけには汚く見えてるの」ですってよ奥さん。

出だしがなんてエロいんでしょう。
アイドルが「汚」という字を作詞にする事自体妙な違和感です。
あと「私」じゃなくて「ワタシ」だと、
凛と自分を持ってない不安定な女の子が浮かんできますね〜。実態のないような感じ?

「あなたは今日もまた”愛してる”が腐ってる あなたの首筋、ホラ、嘘が見えた」

首筋って。グッドピンポイントチョイス(英語日本語?)

「だって私の首筋にも嘘はあるの」

首筋って守りきれてない人間の素の部分で、しかも隠されずそのままある。
だからこそエロくて神秘的な気もする。
「首筋の嘘」は思わず出るその人のココロ・でも神秘でもあるから
実は敢えて見せている嘘なのかもしれませんね。
隠しているのか隠せていないのか、人間ってヘンテコないきものですね。

首筋の色気神秘にさらっと気付いている二宮さんにはほんと驚愕です。

あと女の子を主題にしてる歌詞ってとこも気になるわー。
福山雅治さんもよく女の子の気持ちを歌ってますよね、
遊び人だけに女の子の数限りない思いを色んな方法で知ったのでしょうね。
遊び人だから書けるのね。なるほど。

ニノのエロさ体験したい人は↓
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=B28344
片仮名を上手に使えるのも二宮さんならではですか!


posted by tsubota-san at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月11日

僕がいなくても地球は回るのに地球がいないと僕は生きれない

周囲から効くfacebookの話といったら
「知り合ったばかりだから調べたら遊び人だった」とかばっかりで
身辺調査のために存在するかのような印象ですなそりゃあそれはそれで役にたつけど・・

自分はぜったいどっちもしないと心に決める日々笑

RADWINPSの「おかずのご飯」中♪

このあるばむが一番好きだー、もう本当に寒気がする位に感動する。
どんな事してようが自分が人間という意味不明なものをやってるという事を思い出させてくれる。
人間でいるって事ってどういう事?愛するってどういうこと?って
いうのを若さ故の衝動的でただひたすら真っすぐ問い続けてるノダさんの凄さったら。。

「近すぎて見えない誰か 誤って僕と呼ぶ」(バグッバイ
とかもう触れてはいけない領域にいってるみたいな

「だって君は地球初の 地上で唯一出会える神様」(有心論
とか、もうただ感動する、そう思うのださんに感動する

でも今思うと、のださんが神様なんやろ
のださんを通じて神様が言ってる気にもなってくる
ぼんくらな私達に聞き入れ易い歌を使って教えてくれてる気がしてきますねー。

いやーこころゆさぶられるぜ。

近すぎて見えない誰か 誤って私と呼んでる
私はだれなんだーあなたはだれ??
posted by tsubota-san at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月20日

ただそれだけでいいんだよ

いいぬぁ〜
今更やけどスキマスイッチの歌詞いいなぁ。
タイトルが願い言やから、希望という意味なのかしら。
きゅうきょくかなーでも根本これがないとーー

願い事 スキマスイッチ
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=B20356

posted by tsubota-san at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

空がひろい

三浦大地だぜぃ。
これ何回聞いても飽きませんわ〜。癒される〜。
映像も綺麗です沖縄なんですって。



こんなん言うたら何ですけど、お顔がもう少し爽やか格好良い人だったら
もっと画面にくぎ付けなんですが・・。

買おかな、と思いましたがこの表紙の顔もアリなのか?(顔ばっかかい)

http://www.g-papyrus.jp/

posted by tsubota-san at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

おきなわだ〜

ゆったりしよう。



posted by tsubota-san at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

らららら〜ららぶそ〜んぐ♪


いいですね〜〜(飢)




ボーカルが以外とおじさんでしたが・・。


posted by tsubota-san at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

声を聴かせて〜♪



BIGBANG - 声をきかせて

最近よく聴いてます。
さわやかでききやすいよ〜〜。でもあんまり格好よくないよなーー。
posted by tsubota-san at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

近江の人が好みです

大河ドラマ「江」見てますか?

今回はヒロイン上野樹里ちゃんだし見るぞ〜。


私は1話目から涙ちょちょぎれになりました。

鈴木保奈美さんも相変わらず綺麗かったなー。

時任三郎が1話目のみ出演でしたが

この人こんな格好良かったっけ?とちょっと

ホの字になりました。

しかし最近の上野樹里ちゃんは綺麗く

なりましたね〜綺麗になりつつある女子を

見るのも至福のひとつですよね。


http://www9.nhk.or.jp/go/



posted by tsubota-san at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

夏子の酒か〜

「私がいる〜♪」

正月の何かの番組でかかって

気になり調べたらこれこれ!でした。


何もかもが懐かしくてちょっと

逆に哀しくなりますね。

でもワタシ動画、貼てみる。ハテミルヨ!!


「夏子の酒」の主題歌だよ♪


風と雲と私 熊谷幸子





posted by tsubota-san at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

We make Storm

嵐ベストアルバムの「5x10」の後半にある「Attack it!」の

歌詞と歌の調子にノリノリな師走です。

「未だに勢力まだ拡大中」

「笑顔に紛れた大怪獣」

「研いだ爪隠し牙を向く」

と、し、しびれるぅぅゥウッッな彼らの意思表示があって

コンサートで一緒に飛び跳ねたい欲求にかられます師走。

穏やかなイメージの彼らがそのイメージを受けた止めた上で

チラッと覗かせる秘めた「攻めの意志」をふいに聞いたようで

私などはドキドキします。


普段温厚で優しそうな男子が、好きな女子などに対しては

真っ直ぐな瞳で「ついてこいよ」とサラっというような感じです。(違うか?)

わぁ興奮する。夢見がちな師走かこら!


(でも向かう意志みたいな歌詞の歌は昔からありますよね
 
 でもファン歴浅し私にはこの歌の彼らが格好いくて仕方ありません!)


「向かうは頂上」

と歌う彼ら、勿論ファンと一緒に限り無い頂上を目指す!という力強い意志で

あると思う、それを感じとろうとする時

コンサートの舞台でファンを魅せ、ファンを率いてファンと一体に

なるその姿が自然と出てきて、その5人揃った姿に勇者を感じ、

くぅ〜ッたまらなく格好よ過ぎて

「付いて行きますぅぅ!」

と思わず叫びそうになります。


いや〜嵐談義が、とまりません。


posted by tsubota-san at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月30日

どうしてるのかな




何気に歌上手くて好きだった鈴木らんらんです。
コメントで結構「歌いい!」と人が書いてて
少しテンションがあがりました。

いやしかし歌うまいし歌もいいしらんらん、よくねーすか??
そりゃあんまりヒット!しそうにもないちゃないけど・・・。

どんなにCDを売ったり捨てたりしても
我が手中に未だ蘭蘭のCD御座りまする。
これぞ侍のこころえ。(?)

今何してるんやろー。

てか蘭蘭の後ろのダンサー名「若い力」て。
絶対笑かそうとしてるやん。

posted by tsubota-san at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

大野くんのフェイク

が好き♪のmixiコミュニティに入っています。

フェイクって「うおうおうお〜」とか
「はぁぁ〜」高音とかでキレイに声を出すことのようです。
大野くんのフェイク、まじでたまらんばい。

「we can make it」のはじめの「うおうおうお〜いえいえいえ〜いえ〜♪」と
終盤近くの「うおうおうお〜いえいえ〜♪」は思わず
プレイヤーで巻き戻して聴いてしまう位好きです。
というか後半の大野くんのフェイクは歌終わりまで
続き、全て最高です。しびれるぅぅ。
(後で聴いてたらはじめはフェイク無かったです。
 「風の向こうへ」と混合していました・・嗚呼嵐ファン失格ネ、えへ)

追記
このwe can make it のPVなんかも楽しそうに踊り歌う彼らの魅力満載で
白い王子風衣装なんかも皆お似合いでたまりませんね。


先日お誕生日でしたね大野くん(はあと)
同い年で勝手に親近感が沸きます。
ファン歴浅い私ですが、メンバーの誕生日は完璧に覚えました。
日々努力です。

で、いきなり関係なく久々にこんな人たちの曲を思い出し聴く。↓
いいんだよ〜ええよ〜嵐デビュー時くらいに出たアルバムの中の一曲だよ〜。





ボーカル、誰かに似てると思ったら
くりーむしちゅーの上田さんに似てません?
ちょっと格好よくした上田みたいな。



posted by tsubota-san at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

なつかすぃーー♪




カ・エ・リ・タ・イ♪ みたいな。

すき〜この曲すき〜なつかし〜。昔の曲もいーよねぇー(はるなあいで)


流れる季節に君だけ足りない

手のひらから伝わる愛 心を溶かした


嗚呼なんて切ない。




posted by tsubota-san at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

世界共通のせつなさ




切なくて素敵すぎる曲だよ〜〜。


posted by tsubota-san at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

すき★


この曲好き★
お昼過ぎなんかに聴くとすがすがしいねぇ〜〜


" target="_blank">



posted by tsubota-san at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする