2012年09月11日

僕がいなくても地球は回るのに地球がいないと僕は生きれない

周囲から効くfacebookの話といったら
「知り合ったばかりだから調べたら遊び人だった」とかばっかりで
身辺調査のために存在するかのような印象ですなそりゃあそれはそれで役にたつけど・・

自分はぜったいどっちもしないと心に決める日々笑

RADWINPSの「おかずのご飯」中♪

このあるばむが一番好きだー、もう本当に寒気がする位に感動する。
どんな事してようが自分が人間という意味不明なものをやってるという事を思い出させてくれる。
人間でいるって事ってどういう事?愛するってどういうこと?って
いうのを若さ故の衝動的でただひたすら真っすぐ問い続けてるノダさんの凄さったら。。

「近すぎて見えない誰か 誤って僕と呼ぶ」(バグッバイ
とかもう触れてはいけない領域にいってるみたいな

「だって君は地球初の 地上で唯一出会える神様」(有心論
とか、もうただ感動する、そう思うのださんに感動する

でも今思うと、のださんが神様なんやろ
のださんを通じて神様が言ってる気にもなってくる
ぼんくらな私達に聞き入れ易い歌を使って教えてくれてる気がしてきますねー。

いやーこころゆさぶられるぜ。

近すぎて見えない誰か 誤って私と呼んでる
私はだれなんだーあなたはだれ??
posted by tsubota-san at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/291678339

この記事へのトラックバック