2017年04月02日

本当に悪い人たち

この本面白かったです。
本当に日本にとって悪は誰なのか、考えました。
これを読んでテレビニュースを見ると、確かに内容偏ってる気がする。日本嫌いなくせに平気でテレビ出てるヤバコメンテーターめ。

アマゾンのコメントにもあったけど、アメリカ人から見てフェアな目線で日本を語ってくれてるから良いと思いました。
日本人なら読んどくべきだと思いました!
本当の愛国心を持つってことがどういうことなのか分かった気がします。

今騒がれてる変な夫婦は金儲け第一主義なだけですよね〜。

https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4569825249/ref=aw_wl_ov_dp_1_10?colid=3ETN1U6ISXKKQ&coliid=I1MIGPBBZD2VBV

51BFCBBZCDL._SL1500_.jpg

posted by tsubota-san at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなん見た読んだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

足裏のはなし

足裏には幼少期から興味もってました。

おじいちゃん家に遊びに行く度に、おじいちゃんにやってもらうのは何故か足裏こちょばし。
何とも心地よかったものです。

それからは足つぼというものを知り、体のマッサージはしないけど、足つぼマッサージだけは行ったり自分で押したり。
押す棒を買ったりもしました。

家族にも施したりしてるうちに、棒で一点を押しすぎると痛いと言われ、母親にするようになったのは、足裏踏み。

うつぶせになってもらい、ただ足裏を踏み潰すように、ぐりぐりかかとで踏むんです。一点よりは痛みが分散されます。

これを30分程すると足の裏がぽかぽかしてくるようで、母親はこのまま寝付きたいというくらい心地よくなってます。

そして、年のせいもあり夜中に起きてしまう母親ですが、この足踏みをした夜はぐっすり眠れる日もあるとのことで、効果あるのかなと嬉しくなります。

足つぼを押すのは大変ですけど、家族同士でたまには足裏踏みをするなら簡単かなとおもいます、皆さんも一度されてみては如何ですか〜?

posted by tsubota-san at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の雑念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

逃げるは恥だが役に立つ

を見てます。
ぴったんこかんかんで、ドラマ放送前に二人がゲストで出て見たくなったので、流行りに乗ったわけではありません。←

深津絵里さんが自分ランキング1位で不動の私ですが、ガッキーさんの素敵さに心が揺らぎそうな昨今です。

ガッキーさんはリーガルハイ辺りから好きになったのですが、いや〜このドラマは動作一つ一つに歓喜の悲鳴を上げてしまいます。
かわいい…

石田ゆり子三の若さにも驚愕ではありますが!

本日は15分拡大スペシャル?とのことで、わたし密かに誕生日なのですが、お祝いかな、と結構心踊ってる日であります。

ドラマ終わってほしくないなー−。


posted by tsubota-san at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の雑念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

みちみちるぅ〜みちみちるぅ〜みぃちぃみぃ〜ちるぅ〜♪

日々の生活におわれていますと、あぁ?季節?移りゆくってるの?(日本語)とかになり、家では机に、海に行こう!バカンス!という海の絶景と水着姿のお姉さんの雑誌と水色のうちわがいつまでも飾られていました。

しかしお菓子を誰にもあげぬままハロウィンが終わり、街がクリスマスに染まりはじめ、なんとなく100均の店でクリスマス飾りを見ているとようやく心がときめきだし、一気にクリスマス気分に。




1478484128524.jpg




さっそく一年保存していた飾りをひっぱりだして小さい模様替え。(100均でも買ったよ!でも去年のも100均だよ!)1年たつと以外と同じものでも新鮮に感じ使い回しっていいなぁとしみじみ。




1478488299045.jpg




こんなちっさい様替えでも驚くほど心踊り、「ああ充ち満ちる〜」のような気分になったので、これからは忙しくても季節とかイベントごとに飾り付けを変えて少しでも充ち満ちようとウキウキになったある日でありました。


posted by tsubota-san at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | つぼたさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

黄金の月

一人で過ごす夜、ずっと持ってたスガシカオさんの「黄金の月」を何となく久々に聞いてみた。
97年発売。いや〜っ前すぎる。

何気なく聞いたのに、あの時これを聞いてた時の気持ちが瞬時に蘇って一気に暗くなります。
そして、あの頃と生活状況は一変したのに、何も変わっていない自分を発見します。

そして、それと同時にあの頃もっと持ってた女子である気持ちも思い出し驚きます。
いきなり「今すぐ可愛くなりたい髪切ろっかな〜〜」みたいな(この程度の女子)笑

最近インスタで蜷川実花さんをよく見てて、昔よりどんどん若返ってイキイキしてる感じが凄いな〜ってずっと気になってたのですが、もしやさっきの「変わっていない自分と女子の自分」をずっと持ち続けてるからなのかもと改めて思い。

わたしは人は変わらないといけないんだと思っていたフシがあるのだが、
あの人は昔からずっと同じ目的地を進んでいて、だから自分が変わる必要もなくずっと同じ自分でむしろパワーアップしてるんだ〜とか思ったり。

くるりの岸田さんが「きみはもう詩を書かなくなったのかい」みたいな事言ってたのもたまに思い出すけど、ほんと失ってはいけないものはあるよな、と思う今日この頃であります。

そろそろ懐メロの世代に入りつつある怖い・・・。

posted by tsubota-san at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

毎日がストレスフルだワン

引っ越し先は、夕方になると町内放送がかかります。
「ピンポンパンポーン!こちらは○○町です」
から始まり大音量でとてもうるさいのですが、この放送がかかるたびに裏の犬が吠えます。

吠える、というより
「もう止めてぇぇぇ〜〜もおぉぉぉ〜〜〜いやぁぁぁぁ〜〜〜お願いだからぁぁぁ〜〜〜」
とでも言うような吠え方なのです。

放送はほぼ毎日かかるので毎日悲痛な叫び声をあげていて、こちらも切なくなります。
放送は最後に穏やかな音楽がかかるのですが、その音楽も苦痛なようで吠えまくっていました。

しかし、先日最後にかかる音楽が「夕焼け小焼け」に変わった途端に鳴き声がぴたっ!と止んだので笑いそうになりました。
この音楽は彼(彼女?)にとっては癒しの音楽となったのでしょうか。

いつもの音楽と何が違うのかわかりませんが、彼のストレスが少しの時間でも減ったのならこれからは盆も正月もこれで良いのじゃないかしらと思う先日でありました。





posted by tsubota-san at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の雑念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

偉大なタモさん

仲良くしてる人に突然質問されました。
「ずっと聞きたかったんですけど、会って2、3日しか経ってない時に悩みの電話をしてきたのは何故ですか?2.3日の間喋ったことといえば、わたしが笑っていいとものタモリさんを見たいが為に小学校を早引きした事くらいでしたよね」
と言われました。

質問の中に答えはあったようです。早引きとか凄すぎるやん。タモさんの為に早引きしちゃう人に嫌な人は居ないと本能が感じ取ったんですねきっと。でもそれですぐ悩み相談て自分も凄いよな。覚えてなかったし…笑

友達をも作らせちゃう、タモさん偉大です。

posted by tsubota-san at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の雑念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月21日

マツコさんとホットサンド

マツコの知らない世界で見た「ホットサンドの世界」
超良かったっす。

おしゃれやけど、家でそんなん作るとか面倒くさそ〜とか思ってましたが、いやーホットサンドメーカー、これ使えるんですねー。
食パンに何でも具を挟んであとは焼くだけ。それでも面倒くさそう、と思っていました。
それはチーズやハムを挟むだけなら別にトースターでいいやん、と思っていたからですね〜。

でも。

マツコの世界では、夜残った肉じゃがだとか、麻婆豆腐とか、たこ焼きとかおはぎ!とか、とにかく料理のジャンル問わずなんでも入れて挟めば良い、とあり、「おお、汁気のものもパンの端を閉じれば漏れない、しかもそのパンの中に溜まる蒸気が美味しいホットサンドを作るのね!これは本格的な総菜パンじゃないか!それが家で簡単に作れるって超ええやん!」

と良いことだらけな事を知り。
何せ一番はマツコさんが「美味しいなにこれ!!」と感動してたからでありますが・・。

ああ〜〜ホットサンドメーカー欲しいな〜と最近ふとした時にホットサンドメーカーの事を思い出す私でありました。

posted by tsubota-san at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の雑念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月17日

脳内マツコ

世間の皆様には、脳内マツコが居るそうで、こんな事になっているみたいです。

http://matome.naver.jp/odai/2142234689195803801

マツコさんスゴいなあ。人の脳内にも存在し始めるなんて・・・。
みんなの脳に存在できるって事は、マツコさんが言ってることや存在がただただ普遍的だからなのよね、と今更ながら思いました。

脳内居酒屋で、マツコさん・高田純次・松岡修三 の三人を用意しとく人も居るそうで、大層参考になるなあ、と画像保存してしまった私でありました。


posted by tsubota-san at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の雑念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月24日

三ノ宮にある占いハウスクイーンに行ってきたー

占い行ってきましたよー。

フリー雑誌『レシピ』を見て、クーポンあるとこ探しつつ、
元町のジェム占い館をウロウロしつつ(なんか綺麗になってた??)
お値段的にやすさを求め、ダイエーの上にある『占いハウスクイーン』に行ってきました。

5分500円から占ってくれるというではないですかー。
でも5分は短いので10分1000円を選択。

私たちはおじさんのアダムスさんという人に見てもらいました。
手相、人相四柱推命や西洋占星術やタロット占いなどで総合的に見てくれました。
よく喋るおじさんでしたが、占いに出てる良い部分を言ってくれる人で前向きな気持ちにしてくれテンション上がりました。

わたしは手首が細く、手のひらの親指付け根部分がぷくっと膨れているらしいのですが
男の人を喜ばせる形だそうで、首の形も見せてと言われ、うんそうやね〜、とか言われ最終的に大奥の話になってました笑 それに関しては流石にテンション上がりませんでしたが笑
手相だけでなく、手首や首なども見るって初めてだったので面白い。

一緒に居た人はマスカケで芸術方面にも長けている手らしく、絵とか音とかに興味は?と聞かれ、この前絵画展にも一緒に行き絵を描き始めつつあったので当たっててビックリ。

しかもその人は人の声などに敏感でラジオもよく聞いているので当たってる感じ〜。その人は運気も今までだめで、やっと上がってきたとの事。
そうそうほんまに人生これから!て頑張ってる人なんですわ当たってるーすごい!

アダムスさんは、しきりに占いは蓄積?で出来上がってるものだから当たるのは当たり前と言ってました。

知識と経験が豊富な感じと、人生経験からも色んなところから話を持ってきて励まし前向きな話をしてくれて、わたしにはとっても嬉しく楽しい占いでした。
今まで行ったとこで一番元気でたかもなぁー今気になってたことはいい事言われたからかなー?

お安かったしまず気軽に友達と行くにはいい所のではないでしょうか。

占いハウスクイーンは三宮のダイエー8階にあります。

posted by tsubota-san at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の雑念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする